韓国で待っていたのはガールズグループ少女時代&高級ホテル

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

こんばんは!

前回は、韓国の寒さについて書きました。

色々な情報を得て防寒対策は万全と思いきや空港を出ると…やはり寒い。。。

到着!韓国!!

金浦空港に到着!前回の旅行と同様、ツアーの方が一目散に「わたりんごさんですか!?」と尋ねてくれました。

やはり、ホッとしますね!私も今回は2回目ということで少しは余裕がありました

しかも、迎えてくれたツアーの方は正に「美魔女」と呼ぶに相応しい方でした。

その方は日本にも住んでいたことがあり日本語も堪能で、韓国の文化や日本と異なる習慣についても教えてくれました。

こうした生の声を多く聞くことが、何よりの勉強になります。

喋りながらも、ふと車外を見ると夏とは違った光景が広がっています。

何だか空もどんよりとして、少し寂しい感じもします。

そして、寒々とした漢江、国会議事堂を眺めながら川沿いの道路を走り約1時間、着きました!

今回泊まるホテルです。その名は…「JWマリオットホテルソウル(JW Marriott Seoul)」!!

そうです、前回と同じホテルです。

他にも選択肢はあったのですが、とても快適でアクセスも抜群!

言うことがないホテルなので、迷わずにここに決めました。

それもそうです、高級なので(笑)

TV

前回も紹介しましたが、この「JWマリオットホテルソウル」からは、地下鉄3・7・9号線「高速ターミナル駅」が直結しています。

ホテルから出かけるにも最高のロケーションです。

飛行機の疲れと寒さもあり、少し休んでから行動することにしました。

スポンサーリンク

ホテルで休憩をしているときにテレビを付けチャンネルをパチパチ変えていると、ひたすらK-POPが流れる番組がやっていました。

そのときに、少女時代のPVも流れていました。

そうです!

私のブログ「韓国のエンタメ業界~K-POPアイドルの発掘~」の中で少し触れたあの「MR.TAXI」ではありませんか!

それもKorean Verで。

いつ見ても完璧なパフォーマンスですね。

惚れ惚れしてしまいます。

国民的ガールズグループ

特に当時、少女時代が人気なんだぁと思ったことは、街を歩いているとポスターや等身大パネルをけっこう目にしました。

その少女時代のメンバーも、スカウトやオーディションを通して事務所の練習生となり、何年もの間、歌やダンスなどのレッスンを受けています。

その後、デビューしてからも歌唱力やダンス力能力を活かした楽曲と振付が用意され、見る者をを魅了してきました。

正に、韓国の国民的ガールズグループと呼ぶに相応しいのではないでしょうか!?

日本でも緻密な戦略もあり、BoA以来のミリオンヒットを達成させた「韓国初のガールズグループ」なのです。

やはり華やかな影には努力がつきものなんですね。


こうして、少女時代に感心をしながら冬の韓国旅行が幕開けしました。

先ずは、スンドゥブチゲを食べに行きたいと思います。

つづく

スポンサーリンク

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。